スポンサーサイト

  • 2013.02.06 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - | - |

鶏の照り焼きとほぼ、ほぼ日の話。

雪はお昼前に〜、雨へと変わるだろ〜♪

ということで、今朝のみぞれ雪はお昼前に雨に変わりましたね。
春の香りは漂っているのに春になりきれない季節のもどかしさを感じます。
(要するに寒いんです。)

今日は、彼女がお弁当に入れてくれていた鶏の照り焼きが
美味しくて美味しくてのメモ。



画像はほぼ日から転用。

写真を撮ることも忘れ夢中でお弁当を食べたため、
画像は、ほぼ日から転用させていただきました。

甘辛い鶏肉が白いごはんにも良く合います。

タレは、お酒にお醤油にお砂糖におみりんを混ぜるとほぼ日
書かれていたので、詳しくはほぼ日をどうぞ。(全部、ほぼ日任せ。)

ラー油も出たのだった。

ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」〜ピリッ!旨味だらけのラー油大会〜
スーパーじゃ買えない食べるラー油が沢山あるのです。

餃子だよ、全員集合〜

ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」〜家族で食べる夏餃子特集〜
餃子が好きなんです、僕。
そして、そんな大好きな餃子の特集がカラメルで始まりました。

上の餃子の写真は、実はバナーになっていて、
他にも中サイズと小サイズがあります。

ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」〜家族で食べる夏餃子特集〜
ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」〜家族で食べる夏餃子特集〜
餃子好きにはたまりません。
あー、お腹空いてきた。


JUGEMテーマ:餃子 (ギョウザ)

東京料理タケハーナという名のお店の話

昨日、わたくし26歳の誕生日を迎えまして、友達のサプライズでごはんを食べに
行きまして、「東京料理タケハーナ」という名のお店が素敵すぎまして、
素敵すぎたのでブログに書こうと思っておりまして、せっかくだったらキレイな
画像を載せたいとか思って色々加工しておりましたら、日付変わって本日。
そんなこんなで、画像メインな感じでご紹介。

東京料理タケハーナ01
外観から素敵オーラ全快です。

東京料理タケハーナ02
1:東京料理という聞き慣れないジャンルに興味をそそられます。
2:どこを切り取っても、絵になる店内。映画に出てきそう。(っていうか出て)

東京料理タケハーナ03
1:メニューからして素敵すぎる訳です。気取ってない。決して気取ってない。
2:フルーツビール。ビールというよりカクテルのよう。フルーティで美味しい。
3:のりとウニのスープ。これヤバいです。
4:スープをスプーンですくうとまるっとウニが出てきます。

東京料理タケハーナ04
1:パンは、あつあつで美味しいし、パンを盛ってる器が可愛い過ぎて、
  うっかり持って帰りそうになるので、どうにかして欲しいし、欲しい。
2:ワイングラスと白ワインの入ったデキャンタも素敵。
3:いわしとカボチャのコロッケ とうもろこしのソース
4:いわしとカボチャとトウモロコシのソースの相性が抜群すぎます。

東京料理タケハーナ05
1:枝豆と白花豆とクリームチーズのトマトカップグラタン
2:牛肉とナスのスパイシーサラダ
3:赤えびとバジリコの冷たいパスタ
4:チェリーと生クリームの冷たいケーキ

とにもかくにもこう、お店がセレクトした食器も家具も雑貨も、
そして、もちろん料理も、本当に素敵なお店でした。

色々と準備していただいたみなみなみんなさまに本当に感謝です。

20代も折り返したので、これからは、本物のサービスや味を体験出来る場所を探して、月に1回くらいは、そのサービスを体験してみるみたいなことをしようかしらどうかしら、とぼんやり考えています。

■東京料理タケハーナ
tel. 03-3410-1739
住所/東京都世田谷区代沢3-12-20 ビラ・アズマ1F
営業時間/平日 11:30〜13:00、18:00〜23:30LO
     日・祝 11:30〜13:00、17:00〜22:00LO
定休日/火
JUGEMテーマ:グルメ 

松屋のトマトカレーが爆発的に美味いという話。

つい先ほど食べてきたカレーの話。

今日、会社の同僚のspiroさんから、松屋のトマトカレーがヤバいことに
なっているという話を聞いて、いてもたってもいられずに食してみることに
しました。こういう時って、大抵あれじゃないですか、味が案外普通だったり
するじゃないですか。

でも、期待しても問題ないだとか何だとか、食べない奴はクズだとか何だとか、
(そんな事は言ってません。)何かそんなことを言っていたので、それはもう
期待して松屋へと向かったわけです。

出てきたそれは、カレーというよりもトマトスープに近い色をしていて、
大丈夫かしらとか個人的な不安要素をものともせず、良い香りプンプン。
おやすみプンプン。

松屋のトマトカレー

一口食べて分かりました。こいつはヤバいと。ヤバいやつ入ってきたと。
おい、生意気な赤髪の1年が入って来たらしいから絞めにいくぞ堀田、的な。
屋上で寝てた流川に返り討ち、的な。そんな感じに予想外なところで
爆発的な美味しさに返り討ちを浴びました。

お値段もヤバい290円。大盛でも390円。
大いに期待して食べてみることをおすすめします。

ごちそう様でした。

JUGEMテーマ:カレー日記

<<new | 1 / 2pages | old>>
 
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
SEARCH
PROFILE
SPONSORED LINKS
餃子
ラー油
読んだ本
これは買い!
欲しい
LINK
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.