スポンサーサイト

  • 2013.02.06 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - | - |

脳のパフォーマンスを上げる方法メモ

エチカの鏡で、水泳の北島康介選手の北京五輪の時の
メンタルトレーナーだった林先生が面白い話をしていたのでメモ。

脳に悪い習慣が3つあって、

  ①グチを言う。
   脳は疲れを取る力を持っている。不平不満を言うと、
   疲れが取れず本来持ってる力を出せなくなる。
  ②趣味がない
   脳にワクワク感を与えた方がよい。
  ③終わりが見えると安心してしまう 
  終わりが見えると、とたんに能力が落ちる。
  脳の中では終わった事になってしまうため。

がそれに当たる。つまり、脳のパフォーマンスを上げる方法は、

 ①グチを言わない 
 ②趣味を持つ 
 ③「これで終わり」とゴールを決めつけないこと

となる。 林先生が北島選手に教えていたことの1つが、
「これで終わり」とゴールを決めつけないこと。
 (ゴールをゴールと思わない。) 北島選手の場合、
壁をタッチして電光掲示板を見た時にゴールにしよう、
と言っていたそう。

決して否定的な言葉を言わず、脳に刺激を与えることが大切。
検索すると、ここにもちょこっと記事が書かれてました。

----------------------------------------------------------------------------

その他、脳活ノススメも紹介されてたのでメモ

①1日の予定を書く
②キーワードを探しながら新聞を読む
 例えば、キーワードを「民主党」と決めたら、
 「民主党」という文字を探しながら読む
③食事を取る時、目隠しをする
 触覚、嗅覚、味覚を刺激する
④左手だけで選択ものを干す
⑤部屋の模様替えをする
 家具の配置を自ら考える(想像する)ことが大切
⑥月に一回高い買い物をする
 緊張するのでアドレナリンが出る。
⑦喧噪の中で他人の話に聞き耳を立てる。
⑧目的場所の1駅手前で降りてウォーキングする
⑨知らない人と会話をする
 適度の緊張が大切
⑩行った場所までの地図を描いてみる
⑪寝る前にポジティブな日記を書く
 脳全体の神経細胞を保護する。

JUGEMテーマ:脳の活性化

スポンサーサイト

  • 2013.02.06 Wednesday 22:23
  • - | - | - | - |

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://1800yen.jugem.jp/trackback/121
 
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
SEARCH
PROFILE
SPONSORED LINKS
餃子
ラー油
読んだ本
これは買い!
欲しい
LINK
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.